「王様達のヴァイキング 」はコンピュータに詳しくない人にこそ読んで欲しい【書評】

この記事は約 5 分で読めます。

Kindle版が発売されて、すぐ読んで、投稿せずにはいられませんでした。

王様達のヴァイキング(12) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング(12) (ビッグコミックス)

さだやす
発売日: 2017/02/28
Amazonの情報を掲載しています

この「王様達のヴァイキング」の最新刊です。

端的に言えば、ハッカーと投資家が手を組んで、コンピュータ犯罪に立ち向かったり、すれすれをいったりするマンガです。

この作品は青年誌での掲載ということでストーリーが非常によく練られており、本巻ではどんでん返しに次ぐどんでん返し。敵味方がひっくり返ってしまう中、次のストーリーが読めず、興奮状態のまま終わってしまう展開でした。

「マンガ大賞2015」の第九位に選ばれた本作品は、匠が評するまでもなく、めちゃくちゃ面白い有名作品です。

スポンサーリンク

匠が「王様達のヴァイキング」を紹介する理由

では、このブログがなぜ紹介するのか?

この作品、スゴい面白いんですが、ご存知でした?ITやコンピュータに詳しくない、疎い、ともすれば遠ざけたい人、読んでますかね?

ウイルス対策ソフト使ってるし関係ない?
ハッカー知らない?
遠い世界の話?

違うんです。ぜひそんな人にこそ読んで欲しいんです。

できれば、1巻から読んで欲しい!

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

さだやす, 深見真
発売日: 2013/06/28
Amazonの情報を掲載しています

仕事柄、詳しいことは言えませんが、このマンガに出てくるくらいのコンピュータ犯罪、すぐ近くで起こっているんです。

マンガだから脚色してる?

それは出てくる人間のキャラくらいであって、それぞれのコンピュータ犯罪は似たようなものが全て起こっています。

知らない?ホントに?

コンピュータ犯罪はもう日常なんですよ?

例えば、最近だとこういう身近なソフトの脆弱性が判明しまして。

WordPress の脆弱性対策について:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施

実際に被害がたくさんあっています。

WordPressサイトの改ざん被害は150万件超に 「最悪級の脆弱性」
「今回、被害に遭っているサイトは、WordPress 4.7.2にアップグレードするまで何度も何度も改ざんされ続ける」とセキュリティ企業は警告している。

そして、詳細にまとめられています。いつもありがとうございます。>piyologさん

2月初めの複数の国内サイトの改ざんについてまとめてみた - piyolog
2月4日から複数のサイトが改ざんされる被害が発生しています。被害を受けたサイトの多くはWordPressで構築..

ここまで書いても遠い世界と思うでしょ?

WordPressの更新を怠ってブログを改竄されました|ねんざブログ
今月に入って「WordPress」の脆弱性をついたサイト改ざんが流行っているそうですが、「ねんざブログ」もやられました。 うっかりしていたなあ。 上記記事にあるように、WordPressの「4.7」および「4.7.1」の

この人、現実的にやられた実例です。
WordPressユーザーですよ?ブロガーですよ?深刻な被害だったと捉えるかは本人の受け取り方次第ですけど。

これ、まだ「やられた」と分かってるだけマシです。分からないようにやることだってできるわけです。また、恐らく公表されている数倍~数十倍はやられてますが、外部からの指摘が無い限りは一般的に公開されないだけです。

これはIT業界のエンジニア もしくは セキュリティに携わる方であれば共感して貰えると思うのですが、報道される数倍から数十倍はこういう事故、しいてはコンピュータ犯罪が起こっています。

現実の闇はもっと深いのです。。。

それを踏まえた上で、「王様達のヴァイキング」を読むと、改めて背筋が凍るような感覚に見舞われるわけです。。。

スポンサーリンク

このエントリで伝えたいこと

コンピュータ犯罪が日常的に発生しているから脅えましょう、というわけではありません。

匠は正しく怖がって、自分にできる対応を、できる範囲から行うことが重要だと考えています。意識するか、やるか、それだけで違うんです。

次にご紹介すること、最低限中の最低限です。今、このエントリを読んだら、一分一秒でも早く確認して欲しいです。

(全ての人へ)使っているソフトウェアは最新版?

特に、下記は最初に全てのOS、つまり端末の基本ソフトは最新版にすべきです。バックアップを取ってでも最優先で最新版にしましょう。

  1. パソコン
    • Windows
    • Mac
  2. スマートフォン
    • iPhone (iOS)
    • Android
    • Windows Phone
  3. タブレット
    • iPad各種(iOS)
    • Androidタブレット(Android)

すぐに最新版を使いましょう、アップデートしましょう、というのは我々の業界の定番のお願いです。

それでも無くならないくらい最新版にされないんです。マジで。超大手企業だろうが、技術者だろうが、おっさんだろうが、若かろうが、おんなじです。未だに常識化されない。。。

アップデートすると別の機能に悪影響が出るのがコワイ?なぜアップデートすることを前提とした作りにできていないんですか?Windows Update なんてもう十年以上提供されている仕組みですよ?なんでしない前提で作っちゃうんですか?

・・・すいません、ちょっと興奮してしまいましたが、ついそう思ってしまうわけです。

ちなみに、使っているアプリを最新版にできるなら、是非ともアプリもぜひ最新にしましょう。

アップデート内容に「セキュリティに関する修正」なんて書いてあるのは伊達ではないのです。

(ブローガーの皆様へ)安易に公表してない?

なぜか WordPress を利用している人に多いように見受けられます。

  • 使っているホスティングサーバ会社やブログサービスを公開する人
  • 更新などに使っているソフトウェア、端末のOS、更新する場所を公開する人
  • ブログシステムやテーマ、プラグインを公開する人

これ、よく見ますけど、なんとなく公表してしまっていませんか?
デフォルト状態から変更してない設定項目が残っていたりしませんか?
それ、分かってたら、第三者が使えたりしませんか?

WordPress を使ってるかどうかはググれば分かります。ホスティングサーバの会社ごとのデフォルト設定なんて、ユーザーに公開されてるんですから、犯罪者だって見られるんです。Wordpressやプラグインのバグ、公表されれば犯罪者は悪用できます。試すでしょ?儲かるなら。

PV稼ぎの代わりにリスクを負うことを知って下さい。

ググって一発ででれば、即ターゲットになり得るんです。

「調べれば分かる」と「調べなきゃ分からない」では大違い なんですから。

スポンサーリンク

最後に

「私なんか狙っても仕方ない」

「俺なんか狙わない」

「僕は大丈夫」

そう、みんな、そう思うんです。安易です。

そして犯罪者は一般ユーザーがそう思うことを知っています。

だから、そういう安易な人の端末を乗っ取って束にして売るんです。裏の方で。値段とか少しググれば出てきますが、けっこう儲かるらしいですよ。

あなたのブログ
あなたの借りてるサーバ
あなたの個人情報

大丈夫ですか?

匠は、コンピュータを使う人それぞれが少しでも自信が持てるように、一つずつ対策を増やしていって欲しいと願ってやみません。

すいません、いつものテイストじゃなくて。本業なんでつい。。。

王様達のヴァイキング コミック 1-15巻セット

王様達のヴァイキング コミック 1-15巻セット

さだやす
8,940円(01/21 14:13時点)
発売日: 2018/03/30
Amazonの情報を掲載しています