Ender-3シリーズはどこで安く買える?最安値で買う方法とは

Ender-3シリーズをとにかく安く購入する方法
  • Ender-3シリーズを格安/最安値で買うには?
  • Ender-3シリーズはどこで買うのがお得なの?
  • 安い中古Ender-3シリーズはどこで買うべき?

そんな悩みをこの記事では解決します。

Ender-3シリーズは日本で最も人気がある3Dプリンタです。ただ、多くの方はAmazon以外で安く手に入れる方法があることを知らないみたいです。

そこでこの記事では、Ender-3シリーズをとにかく安い値段で購入する方法について、筆者の調査結果を共有します。この記事を読めば、皆様にとっての最安値でEnder-3シリーズが手に入ります。

3Dプリンタ大好き<br>いつもの匠
3Dプリンタ大好き
いつもの匠

Ender-3 Proにガタがきてるし、そろそろ新型のEnder-3 S1が気になる

「今こそEnder-3購入のチャンス!」と考える皆様に、少しでもお役に立てば幸いです。

この記事では以下の商品の総称として、「Ender-3シリーズ」と呼称します。

  • Creality Ender-3
  • Creality Ender-3 Pro
  • Creality Ender-3 Max
  • Creality Ender-3 V2
  • Creality Ender-3 S1
  • Creality Ender-3 S1 Pro

Creality Ender-3 最安値

Creality Ender-3 最安値

本記事で紹介する販売サイトのうち、Ender-3の掲載価格だけを比較した最安値は以下の表の通りです。

モデル最安値
Ender-3サンステラモール
24,200円
Ender-3 Proサンステラモール
32,900円
Ender-3 Maxサンステラモール
38,500円
Ender-3 V2サンステラモール
35,900円
Ender-3 S1SK本舗
47,800円
Ender-3 S1 ProAmazon
63,900円
税込み、送料込みで算出

定期的にチェックはしていますが、価格は時間単位で変動します。そのため、上記に掲載した価格が必ずしも正確ではないことがあります。

また、この最安値は還元ポイントなど各販売サイトの固有条件は含まない点にも注意です。還元ポイントやクーポン、タイムセールなどを考慮した場合、総合的にはもっと安くなる可能性があります。

いつもの匠
いつもの匠

セールで劇的に安くなったりするんだよね……

Ender-3を安く買う基本

Ender-3シリーズをお得かつ安く購入するは、以下の3点を知ることが最低条件です。

購入検討のポイント

Ender-3シリーズの購入について、最初にチェックするべき3つのポイントは以下です。(+アイコンをクリックすると開きます)

最初に標準価格/定価を知るべきです。Crealityオンラインストア価格が標準価格であり、上限価格ということになります。そこからいくらまで安くなれば購入するか決めておくのと良いでしょう。

表示価格に消費税(10%)と送料が含まれるか、かならず確認しましょう。税込価格の表記が義務化されましたが、誤っているケースがあります。また、価格は安いが送料別、あるいは送料込み価格を送料無料と表記している場合があります。さらに、価格は安いが届くのは数ヶ月後というショップもよくあります。いずれの場合も想定して、価格を確認しましょう。

値引きは少ないがポイントが大量付与される、という場合があります。特に新商品は値引きが望めません。この場合はトータルではお得になるため、狙うべきはポイント還元だと考えるのが無難です。

いつもの匠
いつもの匠

これはEnder-3シリーズに限らない基本だけどね

買うべきタイミングを知る

Ender-3シリーズの安くなる周期は、なかなか分かりづらい商品です。しかし、狙うべきタイミングは以下です。

新モデルの発売直後当然ながら、旧モデルはどんどん価格が下がる。
SK本舗 / サンステラモールのセール不定期に発生するセールを狙うと良い。
ただし、値引率などは不明。
Amazon
タイムセール祭りなど
タイムセール祭りやプライムデー、ブラックフライデーの対象製品に選ばれた場合、大きな値引きが発生する可能性がある。
楽天市場
Yahoo!ショッピング
各種セールなど
毎月のセールや特定の日にちで、ポイント還元率がアップする。買い回りなど上手く使うと、大量ポイント獲得が可能になる。ただし、あまり安くはない。
いつもの匠
いつもの匠

セール以外は考慮しなくていいと思うよ

Ender-3の販売傾向

Ender-3シリーズを購入する場合、以下の点を押さえておく必要があります。

未使用品/キレイな中古品が出回りにくい

販路が限られているため、未使用品や中古品が出回りにくい傾向にあります。もし中古品をどうしても購入したい場合には、フリマアプリやネットオークションで探すことになります。3Dプリンタの特性を考慮すると、筆者は未使用品や中古品の購入はオススメできません。その理由は以下をご覧ください。

>> Ender-3シリーズの中古はオススメしない

いつもの匠
いつもの匠

中古で3Dプリンタを購入して良かった話も聞かないしね

ポイント還元でもお得になりにくい

Ender-3シリーズはポイント還元でお得になりがちな、楽天市場やYahoo!ショッピングで購入可能です。しかし、購入価格自体が高い販売店がほとんであり、ポイント還元を考慮しても割高になってしまう傾向にあるようです。そのため、各販売サイトのポイントを消費したい場合を除いて、楽天市場やYahoo!ショッピングでのオススメできないとはっきり申し上げます。

いつもの匠
いつもの匠

楽天経済圏の住人としては残念すぎる

Ender-3の標準価格を知る

Ender-3シリーズはCrealityオンラインストア価格が標準価格です。この価格が購入検討の上限になります。

以下の表に標準価格を掲載したので、必ず把握しておきましょう。

モデル標準価格(USドル)参考価格
($1=¥130の場合)
Ender-3$ 189¥24,570
Creality Ender 3 Pro
Ender-3 Pro
$ 209¥27,170
Creality Ender 3 Max
Ender-3 Max
$ 259¥33,670
Creality Ender 3 V2
Ender-3 V2
$ 289¥37,570
Creality Ender 3 S1
Ender-3 S1
$ 399¥51,870
Creality Ender 3 S1 Pro
Ender-3 S1 Pro
$ 479¥62,270
Creality 3D公式オンラインショップより抜粋
※画像提供:SK本舗

上記価格は、日本への配送料や輸入関税などの追加費用を含まないので注意が必要です。ざっくり+5,000円~10,000円になると計算しておきましょう。

いつもの匠
いつもの匠

直販とはいえ、個人輸入はちょっと不安だよね

なお、Ender-3シリーズの各製品の詳しい比較表は、サンステラ社から公開されています。こちらをご覧ください。

>> Creality機種比較表

Ender-3の新品を安く買う方法

ここまで調べた価格を頭に入れて、下記のサイトやサービスを活用して購入しましょう。

SK本舗

SK本舗はエントリーモデルの光造形方式3Dプリンター、レジン、スライサーソフトを中心の販売を行っているオンラインショップです。即日配送などがウリで、日本では人気のある3Dプリンタ関連ショップの1つです。

長所短所
配送が早い
最安値のEnder-3あり
・セールになれば安い
・5000円以上は送料無料
・日本企業のため安心
・教育機関や法人へのサポートが充実
特になし

FFF/FDMプリンタは、Creality社製品のみ取り扱っています。

いつもの匠
いつもの匠

個人的にはSK本舗での購入が一番オススメだね

サンステラモール(サンステラ)

株式会社サンステラは、Creality 3D日本正式代理店です。コンシューマー向けの3Dプリンター・マテリアルの輸入販売を手掛ける同社は、創業15年を越える老舗で、安心感が高い日本の会社です。

長所短所
配送が早い
・セールになれば安い
・3000円以上は送料無料
・日本の正式販売店のため安心
・保証サービスなどサポートが手厚い
特になし

Creality社製品を長らく取り扱ってきた実績があり、サポートが手厚いのが大きなメリットです。

いつもの匠
いつもの匠

購入特典とサポート重視なら、サンステラ社が一番だね。

以下の5機種は夏休み応援!PolyTerraプレゼントキャンペーンの対象です。(8月31日23:59まで)
本体(組立済)+フィラメント+サポート動画視聴1カ月無料の特典が付く上に、最安値ですから絶対にお得です!

25,200円→24,200円(税込)

34,000円→32,900円(税込)

37,900円→35,900円(税込)

42,800円→38,500円(税込)

以下はキャンペーン対象外です。

Amazon

Amazon

Amazonプライム会員やギフト券をお持ちの方は、Amazonでの購入がオススメです。3Dプリンタは大型になりますが、送料無料は魅力的です。

長所短所
・最安値のEnder-3あり
配送が早い
・Amazonプライム会員は配送無料
・Amazonポイント/ギフト券が使える
・Amazonプライム会員以外はお得ではない
・納品に時間がかかる場合がある
転売の粗悪品を掴む可能性がある

Creality 3D社はAmazon.co.jpに出品していませんので注意が必要です。そのため、「公式」をうたっていたとしても、出品している代理店もしくは転売品の販売です。筆者自身は Amazon経由で購入して問題ありませんでしたが、リスクがある旨をご理解ください。

いつもの匠
いつもの匠

安いけど最近怪しい販売店が多くて不安なんだよなぁ…

3Dプリンター 最大印刷サイズ220x220x250mm 停電復旧機能 高精度 初心者/学校等向け DIY 3Dプリンタ 日本語説明書
¥24,999 (2022/09/27 07:00時点 | Amazon調べ)
3Dプリンター 造形サイズ220x220x250mm マグネットシート 停電復帰 PLA/ABS/TPU印刷可能 FDM 3Dプリンタ本体
¥28,049 (2022/09/27 07:00時点 | Amazon調べ)
3Dプリンター 静音 ガラスベッド 停電復帰 PLA/TPU/PETG印刷可能 印刷サイズ220x220x250mm FDM 3Dプリンタ本体
¥39,999 (2022/09/27 07:00時点 | Amazon調べ)
3Dプリンター 最大印刷サイズ 300*300*340mm by Peach Clover
3Dプリンター CR Touch自動ベッドレベリング フィラメント近位押出 印刷物を取り外す簡単 高精度デュアルZ軸 フィラメントセンサー停電復帰 低ノイズ クイック6ステップ組み立て 造形サイズ220x220x270mm 日本語の操作とマニュアル
¥52,900 (2022/09/27 07:00時点 | Amazon調べ)
3Dプリンター 300℃高温静音印刷 タッチスクリーン 自動レベリング Sprite金属ダブルギア近位押出 TPU印刷 デュアルZ軸 高精度造形サイズ220x220x270mm FDM 3D Printer 日本語システム
¥63,999 (2022/09/23 08:03時点 | Amazon調べ)

楽天市場

楽天市場

Ender-3シリーズは楽天市場でも購入できますが、筆者はあまりオススメをしません。なぜなら出店料などの関係か、購入価格が高くなりがちですだからです。

楽天市場では値引きを求めるのではなく、楽天スーパーSALEやお買い物マラソンなどのセールタイミングをねらって、大量の還元ポイントをねらうのが良い購入方法でしょう。

長所短所
・楽天ポイントの還元が最大の魅力
新品・中古が買いやすい
・転売の粗悪品を掴む可能性は低め
・値引率は良くない
・多くは配送料がかかる
・1つの商品に対する出店者数が多い
Creality Ender 3 Pro
アルファエスパス楽天市場店
¥ 69,980(2022/09/24 07:00時点)
Creality3D Ender3-V2
AYARD
¥ 35,980(2022/09/24 22:07時点)
Creality Ender-3 S1
今からようこそ
¥ 52,900(2022/09/24 07:00時点)
Creality Ender-3 S1 Pro
今からようこそ
¥ 63,900(2022/09/24 07:00時点)

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングでもEnder-3シリーズは購入できます。一方、PayPayモールでは取り扱いがありません。

先に紹介した楽天市場と同様に、全体的に購入価格が高くなる傾向にあります。PayPay祭などのセールタイミングをねらって、大量の還元ポイントをねらうのが良い購入方法でしょう。

長所短所
・PayPayが使える/貯まる
新品・中古が買いやすい
・転売の粗悪品を掴む可能性は低め
・値引率は良くない
・多くは配送料がかかる
・1つの商品に対する出店者数が多い
プラットフォームステッカー ブランド電源 DIY プリンターキット 高精度印刷 停電回復機能 最大印刷サイズ 220x220x250mm
¥22,900 (2022/06/10 14:35時点 | Yahooショッピング調べ)
3Dプリンター 印刷サイズ220x220x250mm プラットホーム 停電復旧機能
¥41,749 (2022/06/10 14:36時点 | Yahooショッピング調べ)
超サイレントTMC2208 、 ブランド電源、カーボランダムガラスプラットフォーム
¥33,980 (2022/06/10 14:37時点 | Yahooショッピング調べ)
FDM 3Dプリンター
¥37,999 (2022/06/10 14:37時点 | Yahooショッピング調べ)
3Dプリンター 静音 自動レベリング フィラメント近位押出 印刷サイズ220x220x250mm
¥56,298 (2022/06/10 14:38時点 | Yahooショッピング調べ)

Banggod

Banggoodは中国企業「Banggood Network Technology Co.Ltd」が運営する、巨大通販サイトです。中国の電子機器などを割安で購入できるなどの特徴があります。また、世界中に商品の在庫を持っています。

長所短所
・PayPalで購入できる
・配送無料の商品あり
・配送保険がかけられる
・オマケが付く場合がある
・配送に時間がかかる
輸入関税など追加費用がかかる
・粗悪品を掴む可能性がある
・そんなに安くはない
・英語力が少し必要

筆者はあまりBanggoodでの購入はお勧めしません。今現在はEnder-3シリーズが安くない上に、配送時間がかなりかかります。また中国企業という面でも不安が残るからです。

いつもの匠
いつもの匠

こっちも個人輸入になるから不安なんだよなぁ…

AliExpress

AliExpressは、アリババグループが運営する中国のオンラインマーケットプレイスサイトです。玉石混交で安い商品や掘り出し物があったりします。

長所短所
・配送条件によって費用が分かれる
・配送保険がかけられる
・オマケが付く場合がある
・配送に時間がかかる
輸入関税など追加費用がかかる
・粗悪品を掴む可能性がある
・そんなに安くはない
・英語力が少し必要

正直なところ、当たり外れがかなりあります。しかもサポートが英語になったりするので、オススメはできません。

いつもの匠
いつもの匠

個人輸入で高くつくし、配送が遅いからめちゃくちゃ不安……

他にも代理輸入のような形で販売しているショップも合うようです。しかし、上記で紹介した以上に安価なストアは見当たりませんでした。

Ender-3の中古はオススメしない

3Dプリンタ全般に言えることですが、3Dプリンタの中古品購入はオススメできません

3Dプリンタを一度でも保有した人は分かるはずですが、3Dプリンタは頻繁に壊れたり、汚れたりします。エクストルーダーがフィラメントに巻き込まれる、部品が劣化する、傷がつくなどは日常茶飯事です。

3DプリンタのエクストルーダーがPLAフィラメントに飲み込まれている図
3Dプリンタのトラブル例

購入した時点では正常であっても、寿命が短くなっている可能性がありえます。可動パーツはもちろん、電子部品の劣化も十分ありえます。

また、メルカリなどのフリマアプリやヤフオクなどのネットオークションは、トラブルの素です。筆者は何度も購入でのトラブルに遭遇しており、正直ウンザリしています。

いつもの匠
いつもの匠

もう何度トラブルでイライラしたことか……

年間数十回メルカリやヤフオクで取引している経験を踏まえ、筆者は中古品で安さを求めるより、新品で安心を求めた方が良いと考えるようになりました。トラブルになったときに費やす時間や精神的苦痛は、お金に換えがたいですからね。

もちろん安価な中古を買って、自力でリペアしたい人は止めません。フリマアプリやオークションのトラブルに慣れている人も止めません。その覚悟を持って挑んでみてください。


これまでに説明したように、Ender-3シリーズには次の傾向があります。この傾向を踏まえて、購入を検討してください。

ポイント
  • 購入できる販売サイトが限られる
  • 新品を買うなら SK本舗Amazon がオススメ
  • セールタイミングであれば Amazon が良いがリスクあり
  • 中古品は避けるべき

この記事を読んだ皆様が、良いタイミングでお得に手に入れられることを願っております。

最後まで読んでいただいて、誠にありがとうございました。