iPhone XS をとにかく安く買う方法【2018年最新】

この記事は約 6 分で読めます。

古いiPhoneをずっと利用しているので、新しいiPhone XS が出るのを狙って購入したいと思っています。

今回はとにかくカメラ性能の向上と、Face ID 技術の向上など、iPhone X から洗練された安定版のはずです。

このモデルは、フラグシップながら長く使えるものと確信しています。

しかし、高い!

そこで今回は iPhone XS をとにかく安い値段で購入する方法(販路)を調査しました。

その方法と結果についてご紹介します。

スポンサーリンク

iPhone XS の価格相場を知る

iPhone XS の直販サイト価格

たぶん、直販サイトで買おうと思う人は、この記事に辿り着いてないはずですよね。

iPhone XS
iPhone XSは、オールスクリーンのデザイン、2つのサイズから選べるSuper Retinaディスプレイ、TrueDepthカメラ、Face ID、デュアルカメラシステム、A12 Bionicチップを持っています。

ただ、iPhone XS の最安モデルの価格(税込&送料無料)はこちらでした。

iPhone XS 64GB SIMフリー
121,824円
(税込、送料込)
MTAW2J/A または MTAX2J/A または MTAY2J/A

こちらを必ず覚えてから調査しましょう。

どこであっても税込か、送料込みか、いつ届くの3つは必ずチェックしましょう

iPhone XS の価格推移から安さを知る

価格.comの価格推移グラフを確認する手もあるはずなんですが、

なぜか iPhone XS はまだない!

価格.com を持ってしてもまだデータ不足ということみたいです。

ただ、新機種なので、当分下がることはないでしょうね。

スポンサーリンク

iPhone XS を安く買う方法

ここまで調べた価格を頭に入れて、下記のサイトやサービスを活用して購入しましょう。

とにかく色々見て、値段比較するのが王道でベスト!

iPhone XS の新品を主要ECサイトで買う

今では一番メジャーな方法だと思います。手軽で確実。

単純に値段だけで比べれば、2018年11月末時点ではAmazon.comが最安でした。

iPhone X 64GB SIMフリー は、税込&送料込で119,499円でした。

Amazon.com で iPhone XS の新品を安く買う

Amazonプライム会員だったり、ギフト券をお持ちの方は、断然Amazonがオススメです。なんせ配送が早い。

Amazon.comで最も安いiPhone XS 64GB SIMフリーはこちら

楽天市場で iPhone XS の新品を安く買う

楽天ポイントを持っている方は、楽天市場がオススメです。一番安くはなくてもポイント特典が良いことが多いですからね。

楽天市場で最も安いiPhone XS 64GB SIMフリーはこちら

Yahoo!ショッピングで iPhone XS の新品を安く買う

Yahoo!ショッピングは、Tポイントをお持ちの方は、それが使えるのが良いですね。

下記からサイト検索をすると、最安ショップにたどり着けます。

Yahoo!ショッピングで最も安いiPhone XS 64GB SIMフリー [シルバー]はこちら

Yahoo!ショッピングで最も安いiPhone XS 64GB SIMフリー [ゴールド]はこちら

Apple製品は、新発売から時間が経っても、そんなにがた落ちはしません。

しかも、いずれも人気商品なので、各サイトが行う定期的なセールの対象にもなりません。

ですから、Amazonプライムデーやら楽天スーパーSALE、Yahoo!プレミアム会員セールなんかを待ったって無駄です。

思い立ったときが吉日かもしれません。

単純に価格だけでなく、在庫の有無と配送期間も確認するのを忘れずに。楽天市場やYahoo!ショッピングなら、ポイント倍率も見逃せません。

iPhone XS の新品を安く大手量販店サイトで買う

持っているポイントを活用できる利点だけがあります。

そのため、実際の店舗をよく使っていている量販店があるなら、そのネットショップ(ECサイト)を活用するのはアリだと思います。

ただ、今回調べてよく分かったことがあります。

大手量販店は iPhone XS の SIMフリーを扱わない ということです。

というわけで、残念ですが、今後も大手量販店はECサイト含めて購入対象にするのは難しいですね。

比較サイトで iPhone XS の新品を安く探す

APPLE iPhone XS 64GB SIMフリー 価格比較
■価格.com人気ランキング:14位 ■満足度レビュー:3.20(10人) ■クチコミ:553件 (※10月30日時点)

有名ですし、こちらで最安値を探すというのも手です。

安いショップにはそれなりに理由があったりします。

* 銀行振り込み もしくは 代引きのみ(クレジットカード不可)
* 配送費が高額(表示に含まれない)
* 商品入荷に時間がかかる
* 税抜
* 過去のセール価格だった など

総額を見ると、結局大手ショッピングサイトと大差ない、なんてことはよくありますね。

そのため、条件によく注意してショップを選ぶ必要があります。

個人的には、聞いたことが無いマイナーなショップや小規模ショップも多いので、大丈夫かな?と心配になってりもします。

というのも、購入する際は必ず個人情報の登録が必要になります。

最近は情報漏えい事件も多いですし、小さい会社だから狙われないとは限らないので、それなりにリスクを負わなければなりません。

先々の保守サポートを考えるとなおさら…

そういうことを考えると、難しいところです。

あと、誤解しがちですけど、価格.comはショッピングサイトを必ずしも全て網羅しているわけではないというところです。

中古の iPhone XS を安く買う

どうしても安く手に入れたい場合には、新品を諦めて、中古を狙うのが良いです!

ただ、下記のいずれで探しても、まともな中古は出ていないので無駄です。

  • Amazon.com
  • Yahoo!ショッピング
  • メルカリ
  • フリマ
  • Yahoo!オークション

もしあっても、正規の iPhone XS かどうかは確かめる必要があります。

たしかに今はまだ出てくる中古品が出てくる時期じゃ無いですもんね。。。

と思いきや、楽天市場だけは状況がちがいました。

楽天市場

なんと11万円切ってます!

中古はすぐ売り切れたりするので思い切りが必要です。また、SIMロック解除できるか、SIMロック解除できるのかも確認すべきでしょう。

いずれにせよ、下記を見ながらタイミングを図る必要があります。

楽天市場で最も安い中古の iPhone XS を探す

iPhone XS を安く中古で買う際の注意

まずは試してみたい、使用感なんか気にしない、しっかり掃除するから大丈夫!という人は中古を探してみるのは良いですよね。

しかし、正直なところ、中古は使用感が分からないのが難点です。

スマホという性質上、手で持って触っている時間が長いのも特徴です。

そのため、汚れや他人の使用感が気になる人には向いてません。

また、先の定価よりも高く売ろうとする販売者に引っかからないようにする必要があります。

スポンサーリンク

iPhone XS を1円でも安く買う方法まとめ

価格調査をしてみると分かるのですが、iPhone XS は下記の特徴があることが分かります。

中古はまだない

色による違いがまだ無い!

安く買うのが難しいが故に、10万円を割り込んでいるような掘り出し物はタイミングよく購入した方が良さそうです。

それらを踏まえた結論はこちら。

iPhone XS 64GB SIMフリー

119,499円

2018年11月時点
Amazon.com

ただ、当記事のオススメは今なら中古がオススメです。発売から日が浅いので、中古と言えど酷いものは少ないはず!

iPhone XS 64GB SIMフリー

104,800円

2018年11月時点
楽天市場

この記事は市場が変わり次第、更新していきたいと思います。


併せて下記の記事もご覧下さい。

iPhone X を1円でも安く買う方法【2018年最新】
iPhone XS/XRが発表され、旧版こと iPhone X がそろそろ安くなってくる頃ですね!古いiPhoneをずっと利用しているので、新しいiPhone Xが出るのを狙って購入したいと思っていました。そこで今回は iPho...
iPad 9.7インチ(2018年版)を安く買う方法【2018年最新】
安いiPadが2018年になってから発売されましたね!iPad Proを持って久しい匠ですが、妻にも安くなった iPad を持たせたいと思って調べています。妻が子育ての調べもので使ったり、WEBサーフィンするには丁度良いんですよね。...
Apple Watch をとにかく安く買う方法は?【2018最新】
この夏に Apple Watch を購入しようと考えています。しかし、Apple Watch は例に漏れず、高い!でも欲しい!そんなわけで、Apple Watc をとにかく1円でも安く購入する方法はないものかと調査しました。同じ...

ITセキュリティを生業とするエンジニアという名の社畜です。妻と子供一人と共に、毎日を楽しく生きてます。このブログを通じて、ただひたすらに共有欲を発散しています。詳しいプロフィールはこちら