iPhone8からiPhone SE(第3世代)はどう進化したかスペック比較!性能は?カメラは?

iPhone8からiPhone SE(第3世代)はどう進化したかスペック比較!性能は?カメラは?
  • iPhone SE 第3世代のスペックをもっと詳しく知りたい
  • iPhone8から何が変わったの?違いは?
  • iPhoneSE3にすると不便にならない?

2022年3月に発売されたiPhone SE(第3世代)は、Touch ID(指紋認証)を備える従来デザインの最新モデルです。

いつもの匠
いつもの匠

iPhone大好きガジェットマニアこと いつもの匠です。

デザインはこれまでと変わらなくて、安くて高性能なiPhone SE 第3世代。めちゃくちゃ人気で、匠もサブ端末として利用しています。

この記事では、筆者が保有する iPhone 8 と iPhone SE(第3世代)を元に調査した、スペックの比較情報を紹介します。これを読めば誰でも iPhone8からの進化を具体的に把握できます。

実機の使い勝手を比較した結果は次の記事をチェックしてください。

iPhone8からiPhone SE 3へ機種変更する理由とは?

これからiPhone SE(第3世代)を購入する人におすすめ

iPhone SE(第3世代)をお得にお安く買う方法を調査しました。

iPhone SEはどこで安く買える?お得に買う方法11選

Apple Care+よりお得で安い保証サービスを解説しています。

モバイル保険とは?iPhoneユーザーがおすすめポイントを解説

iPhone SE(第3世代) 主な進化ポイント

日本時間3月9日3時に開催されたAppleイベントで、iPhone SE(第3世代)が紹介されたのは以下のパートです。(英語なので、字幕を出して日本語翻訳して視聴することをお薦めします。)

iPhone SE(第3世代)が進化した点は以下です。

  • SoCがA15 Bionic / メモリ(RAM)が4GBに進化してiPhone13並みに性能アップ
  • ストレージ容量256GBの追加で動画や写真の保存できる量がアップ
  • 5G(サブ6GHz)対応で「下り最大3.4Gbps/上り218Mbps」の高速なモバイル通信が可能
  • わずかに4g軽量化
  • リアカメラは写真撮影/動画撮影ともにソフトウェア面で進化した
  • フロントカメラは全面的に大幅機能アップ
  • バッテリー性能が向上して最大15時間を連続ビデオ再生が可能になった

SoCが向上してiPhone SE(第3世代)のゲーム性能がアップしたのは確実です。また、GPUコア数は変わりませんが、Neural Engineコア数は倍増しています。

一方、iPhone SE(第2世代)から維持される(進化していない)のは以下です。

  • 価格が約57,800円~(税込)
  • Lightningコネクタ
  • シングル広角カメラ(ハードウェア)
  • 4.7インチディスプレイと小型ボディ
  • Touch ID(指紋認証)
これからiPhone SE(第3世代)を購入する人におすすめ

iPhone SE(第3世代)をお得にお安く買う方法を調査しました。

iPhone SEはどこで安く買える?お得に買う方法11選

Apple Care+よりお得で安い保証サービスを解説しています。

モバイル保険とは?iPhoneユーザーがおすすめポイントを解説

iPhone SE 3 vs iPhone8 スペック比較

発売日と販売価格

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
発表日2022年3月9日2017年9月13日
発売日2022年3月18日2017年9月22日
販売価格(税込)約57,800円~
※価格改定前
78,800円~

iPhone8は販売開始から既に5年以上経過していて、そろそろサポート終了が近づいていますね。一方のiPhoneSE3は2022年発売で、当面は十分な活躍をしてくれそうです。

基本性能

iPhoneSE3では基本的なスペックが大幅に向上している一方、サイズは変化無し、重さはむしろ軽くなっています。今となってはiPhone8を積極的に選ぶ理由はありません。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
SoCA15 Bionic (6コアCPU)
高性能コアx2
高効率コアx4
A11 Bionic (6コアCPU)
高性能コアx2
高効率コアx4
GPU4コア3コア
Neural Engine16コア2コア
メモリ4GB3GB
ストレージ容量64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
防水防塵IP67IP67
カラーホワイト
ブラック
レッド
シルバー
ゴールド
スペースグレー
レッド
サイズ高さ: 138.4mm
幅: 67.3mm
厚さ: 7.3mm
高さ: 138.4mm
幅: 67.3mm
厚さ: 7.3mm
重量144g148g
※進化したポイントは赤字で表記

ディスプレイ性能

iPhone SE3では表示性能は同じ、僅かに3D Touch(押し込んで何らかの機能を実行する仕組み)が無くなっている違いがあります。わずかな機能ダウンに見えますが、使用感はほぼ同じです。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
サイズ4.7インチ4.7インチ
種別Retina HD ディスプレイRetina HD ディスプレイ
解像度1,334×750 pixel 326ppi1,334×750 pixel 326ppi
リフレッシュレート60Hz60Hz
タッチ機能触覚タッチ3D Touch
※退化したポイントは青字で表記

リアカメラ – 写真撮影

iPhone SE3ではカメラのハードウェアの変更はなく、ソフトウェアの機能アップがありました。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
種別シングル 12MPカメラ (広角)シングル 12MPカメラ (広角)
絞り値ƒ/1.8ƒ/1.8
Deep Fusion
光学式手ぶれ補正
ズーム最大5倍 デジタルズーム最大5倍 デジタルズーム
ポートレート
HDRスマートHDR 4自動HDR
ナイトモード××
フォトグラフスタイル
※進化したポイントは赤字で表記

なお、iPhone12以降で搭載されたナイトモードは利用できません。

リアカメラ – 動画撮影

iPhone SE3の動画撮影では、タイムラプス撮影やQuickTakeビデオ、ステレオ録音が進化しています。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
4K撮影24fps / 25fps / 30fps / 60fps24fps / 25fps / 30fps / 60fps
1080p HD撮影25fps / 30fps / 60fps25fps / 30fps / 60fps
光学式手ぶれ補正
ズーム最大3倍 デジタルズーム最大3倍 デジタルズーム
QuickTakeビデオ
スローモーション1080p (120fps/240fps)1080p (120fps/240fps)
タイムラプスビデオナイトモードのタイムラプス
○手ぶれ補正あり
○手ぶれ補正あり
ステレオ録音
※進化したポイントは赤字で表記

フロントカメラ

iPhone SE3は解像度や絞り値など基本性能は進化していませんが、滑らかさや手ぶれ補正など表現のバリエーションが大きく向上しています。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
種別シングル 7MPカメラ (広角)FaceTime HD カメラ
解像度7MPの写真7MPの写真
絞り値ƒ/2.2ƒ/2.2
フォトグラフスタイル
ポートレートモード
1080p HDビデオ撮影25fps / 30fps / 60fps25fps / 30fps
手ぶれ補正
1080p / 720p
1080p スローモーションビデオ
120fps
Deep Fusion
QuickTakeビデオ
※進化したポイントは赤字で表記

通信性能

iPhone SEの通信性能は、5G対応した点が大きい変化です。Wi-Fi 6対応に加え、GPSも進化しています。ただし、ミリ波には非対応です。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
通信方式2×2 MIMO対応 5G
(サブ6GHz)
4G LTE
(4G LTE-Advanced)
Wi-FiMIMO対応
802.11ax
(Wi‑Fi 6)
MIMO対応
802.11ac
(Wi‑Fi 5)
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.0
GPS内蔵GPS
GLONASS
Galileo
QZSS
BeiDou
内蔵GPS/GNSS
NFC
搭載可能
SIM
デュアルSIM
(nano-SIM / eSIM
Nano-SIM x1 のみ
※進化したポイントは赤字で表記

実際にiPhone SE3を使って、5G(povo NR化エリア)からインターネットを利用すると高速な通信で利用できました。

iPhone SE 第3世代を5G NR化エリアで通信テストした結果下り193Mbpsを記録できた
iPhone SE 第3世代を5G NR化エリアで下り193Mbps/上り70.16Mbps

4G LTE通信であれば下り30~40Mbpsが限界でしたから、5倍近く速くなっています。5G sub6エリアであれば更に早くなりますから、5Gエリアの拡大を期待して待ちましょう。

認証方式とApple Pay

iPhone SE3とiPhone8では、認証方式やApple Payに違いはありません。

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
認証方式Touch ID (指紋認証)Touch ID (指紋認証)
センサーホームボタンに内蔵された
第2世代の指紋認証センサー
ホームボタンに内蔵された
第2世代の指紋認証センサー
Apple PayTouch IDを使った支払いTouch IDを使った支払い

バッテリーと充電

比較項目iPhone SE 第3世代iPhone8
バッテリー容量2085mAh1,821mAh
ビデオ再生最大15時間最大13時間
ストリーミング再生最大10時間不明
オーディオ再生最大50時間最大40時間
Qiワイヤレス充電
コネクタLightningLightning
※進化したポイントは赤字で表記

iPhone SE3 のバッテリー容量については、Appleへの送信データからチェックしてみました。

iPhone SE 第3世代のバッテリー容量を送信データから解析した結果、2085mAhと判明した。
iPhone SE 第3世代のバッテリー容量は3094行目
(Appleへの送信データから解析した結果)

この結果からiPhone SE3のバッテリー容量は、iPhone SE2とiPhone8から約15%増えていることが分かりました。これがバッテリー駆動時間の長さに反映され、長時間の稼働を実現しています。

参照元: iPhone SE(第3世代) vs iPhone SE(第2世代) vs iPhone 8 – Apple(日本)

これからiPhone SE(第3世代)を購入する人におすすめ

iPhone SE(第3世代)をお得にお安く買う方法を調査しました。

iPhone SEはどこで安く買える?お得に買う方法11選

Apple Care+よりお得で安い保証サービスを解説しています。

モバイル保険とは?iPhoneユーザーがおすすめポイントを解説

iPhone SE(第3世代)は買うべきなのか?

ここまで紹介したスペック表だけで比較しても、正直よくわからん!という感想を持つのは当り前です。そこで筆者は実機の使い勝手を比較した調査結果を執筆しましたので、こちらもチェックして下さい。

もしこれまでの内容で購入の決意が固まったのであれば、以下の2つの記事も必ずチェックしてください。必ずお得に購入できます。

これからiPhone SE(第3世代)を購入する人におすすめ

iPhone SE(第3世代)をお得にお安く買う方法を調査しました。

iPhone SEはどこで安く買える?お得に買う方法11選

Apple Care+よりお得で安い保証サービスを解説しています。

モバイル保険とは?iPhoneユーザーがおすすめポイントを解説