iPhone8からiPhone SE 3へ機種変更する理由とは?

  • iPhone8のバッテリーが劣化したので、機種変更せざるを得ない
  • iPhone SE3が気になるけど、機種変更した後の違いやデータ移行が簡単かを知りたい
  • 実際にiPhone SE3に機種変更した人の感想が知りたい

2017年発売のiPhone8は、5年経過した今でも人気機種の1つです。しかし、バッテリーの劣化、サポート終了の不安、飽きた、という声を最近聞きます。

かくいうスマートフォン大好きサラリーマンの筆者は、手持ちのiPhone8のバッテリーが膨らんで危険な状態です。

いつもの匠
いつもの匠

これはもう機種変更待ったなし!

この記事ではiPhone8からiPhone SEシリーズの最新機種「iPhone SE 第3世代(iPhone SE3)」へ機種変更する、メリットやデメリット、疑問に対する答えを紹介します。この記事を読めば、iPhone8の機種変更の悩みが解消できます。

本記事では、以降はiPhone SE 第3世代iPhone SE3と表記します。iPhone SE 第2世代は、iPhone SE2と表記して区別します。ご注意ください。

結論: iPhone8から乗り換えるべき機種
候補選ぶ機種を選ぶ
iPhone SE 第3世代違和感なく機種変更できて、高性能で、サポートがもっとも長い最も安いiPhoneSE3はこちら
iPhone SE 第2世代違和感なく機種変更できて、安さ重視最も安いiPhoneSE2はこちら
iPhone12 miniiPhone8よりコンパクトで、高い性能がありながら安い最も安いiPhone12 miniはこちら

iPhone SE3とiPhone8の主な違い

筆者のiPhone SE 第3世代(外出先で撮影)。白い背面と薄いボディがお気に入り。
筆者のiPhone SE3

iPhone SE3とiPhone8の違いは、以下の7点です。

  • iPhone SE3はA15 Bionicチップ採用で処理性能を高速化した
  • iPhone SE3はWi-Fi 6 / 5G対応で通信を高速化した
  • iPhone SE3は写真の撮影機能が強化された
  • iPhone SE3は動画の撮影機能が強化された
  • iPhone SE3はバッテリー稼働時間が長くなった
  • iPhone SE3はサポート終了の心配がなく、一番長く使える
  • iPhone 8はもう新規購入できない

iPhone8とiPhone SE3の変更点をすべて確認したい人は、こちらをご覧ください。

iPhone8からiPhoneSE3に機種変更するメリット

iPhone8からiPhone SE3に機種変更する場合、筆者が実際に感じたメリットは次の3つでした。

1. 使用感を変えずに利用できる

iPhone SE3とiPhone8の外観は同じです。サイズ・重さ・Touch ID搭載は、iPhone6sからiPhone SE3までほぼ変わっていません。

iPhoneSE3 iPhoneSE2 iPhone8 iPhone6sを並べたら違いが分からなくなって困るという話。
iPhoneSE3 iPhoneSE2 iPhone8 iPhone6sを並べてみた

この写真からも分かるように、見た目やボタン位置が変わりません。使用感は変えずにパワーアップしています。つまり、新しいことを覚えたくない人のためのiPhoneシリーズなのです。

また、もう一つのメリットは、以下のiPhone8アクセサリはそのまま流用できることです。

  • ケース
  • 保護フィルム
  • Lightning充電ケーブル
  • Qi充電器 など

次の動画でご覧いただける通り、筆者もiPhone8からiPhone SE3に乗り替えました。

ご覧の通り、保護ケースとLightning充電ケーブルはそのまま流用できました。データ移行も簡単で、すぐに移行できました。

いつもの匠
いつもの匠

割れていた保護フィルムは、さすがに買い直したけどね。

2. 高速化でストレスフリー

iPhone8では、アプリ層さを遅いと感じたことは無いかもしれません。しかし、屋外でYouTubeなどの動画視聴をしたり、3Dグラフィックスを使用するゲームをプレイしたりすれば、「ちょっと遅いな」と感じることがあったはずです。

iPhone SE3はA15 Bionicチップ採用したので、iPhone13と同じ処理性能です。この性能アップによって、ゲームや3Dグラフィックスのアプリで遅さを感じることは少ないです。

iPhone SE3の5G対応では、下り最大3.4Gbps/上り218Mbpsの高速なモバイル通信が可能です。今後拡大すう5Gエリアの恩恵が受けられれば、屋外でもYouTubeやNetflixなどの動画視聴が快適になります。

iPhone SE 第3世代を5G NR化エリアで通信テストした結果下り193Mbpsを記録できた
iPhone SE3を5G NR化エリアで通信テストした結果
5G Sub6エリアなら更に高速通信が可能になる

iPhone SE2からWi-Fi6に対応していますから、無線LANでも高速な通信ができます。iPhone8 から iPhone SE2 以降への機種変更では、自宅での動画視聴が快適になるメリットが大きいかもしれません。

ちなみに、iPhone SEはゲーマー向きのiPhoneシリーズでもあります。

  • Pokémon GOや音ゲーなどで誤操作を頻発しにくい
  • iPhone SE3なら、PUBGやFortniteのようなハードな3Dゲームも快適にプレイできる

Face ID対応機種では、ジェスチャー操作での誤操作が頻発します。実際にPokémon GOをプレイして、ホームバーで誤操作する様子と比べると一目瞭然です。

iPhoneをゲームや動画視聴に使いたい人でも、ご覧のようにiPhone SE3ならストレスなく使えるようになりました。

いつもの匠
いつもの匠

個人的には動画編集がスムーズにできて嬉しい

3. カメラ性能アップ

iPhone8には無く、今や当たり前になってしまったのがポートレートモードビデオ手ぶれ補正です。これら2つの機能が、iPhone SE3に実装されたのは注目すべき進化点です。

例えばポートレートモードを利用すると、背景をボカした写真が撮影できます。

この2枚のように背景ボケがキレイな写真は、被写体の注目度が上がってキレイに写ります

またビデオ手ぶれ補正があれば、歩きながらの撮影でも違和感がない動画を録画できます。

歩き撮影であれば、問題ないレベルの手ぶれ補正性能です。しかし、走ってブレを感じないほどの強さではありません。

次に写真撮影の画質ですが、iPhone SE3はiPhone8と変わらない画質で撮影できます。

カメラ性能にこだわりがなければ、iPhone SE3は十分以上の性能があるので安心です。

「そんなにカメラにこだわらない」「動画を撮る機会が多くない」という人もいるかもしれません。一方で、カメラ機能さえ良くなれば…と感じていた人も多いはずです。iPhone SE3は、そんなニーズに応えて進化したiPhoneです。

この他にもiPhone SE3では、以下の機能が強化されています。

スマートHDR 4
明暗差の激しい場所での黒潰れ・白飛びを防止できる機能です。
フォトグラフスタイル
写真のパーツに合わせた色彩調整ができる機能です。
Deep Fusion
暗い場所での質感と細部をきれいに表現できる機能です。

またiPhone SE3のフロントカメラには、ポートレートモードビデオ手ぶれ補正が搭載されました。自撮り撮影をしたいユーザーも満足できるように、iPhone SEは進化したのです。SNSへの写真投稿や動画撮影にも、十分活躍できる性能を搭載しています。

いつもの匠
いつもの匠

もう自撮りや子供の撮影で困ることはないね

iPhone8からiPhoneSE3に機種変更するデメリット

iPhone SE3へ機種変更する場合、筆者は目立ったデメリットを感じませんでした。強いて挙げるなら「飽きてしまう」ことくらいです。

飽きてしまう

iPhone8からiPhone SE3に機種変更しても、使用感は変わりません。つまり、機種変更した気分にはなれないのです。これは古くはiPhone6から、最新のiPhone SE3まで同じ形状だからです。

iPhoneSE3 iPhoneSE2 iPhone8 iPhone6sを並べたら違いが分からなくなって困るという話。
iPhoneSE3 iPhoneSE2 iPhone8 iPhone6sを並べたら違いが分からない件(再掲)

いい加減、飽きませんか?

同じ使用感のスマホに数万円かけて機種変更するわけです。安心感を感じるのか、違和感を感じるのか、それは人それぞれです。

「これが良いんだ」という人は、迷わずiPhone SE 3へ機種変更しましょう。

しかし、「もう飽きた」という人はiPhone12 mini を考慮した方が良いかもしれません。

iPhone12 miniは、iPhone SEよりも小さい機種です。しかもFace ID(顔認証)を備え、暗所撮影できるカメラを搭載しています。今なら型落ち品として、安価な機種になったので狙い目です。詳しくは次の2つの記事をご覧ください。

iPhone8からiPhoneSE3に換える疑問と答え

iPhone8からiPhone SE 3への機種変更の疑問について、一問一答形式で紹介します。

Q1. iPhoneSE3に変更して何が良くなるの?

A1. iPhone8 とiPhone SE3の差分は、以下の表にまとめました。

機種名iPhone SE3iPhone8
CPUA15 BionicA11 Bionic
GPU4コア3コア
Neural
Engine
16コア2コア
メモリ4GB3GB
ポート
レート
モード
×
HDR撮影スマート
HDR 4
自動
HDR
フォト
グラフ
スタイル
×
Deep Fusion×
QuickTake
ビデオ
×
ステレオ
録音
×
通信方式5G 4G LTE
Wi-FiWi‑Fi 6 Wi‑Fi 5
SUMカードデュアルSIM
nano-SIM
+ eSIM
Nano-SIM
ビデオ
再生
最大15時間最大13時間
ストリー
ミング
再生
最大10時間-
オーディオ
再生
最大50時間最大40時間
付属品EarPods
with
Lightning
Connector

いずれも性能アップすることばかりです。

iPhone8 とiPhone SE3、iPhone SE2の詳しいスペックの比較は、こちらの記事をご覧ください。

Q2. iPhoneSE3に違和感なく移行できる?

A2. 移行できます。

  • 使用感はまったく同じ
  • TouchIDや形、サイズもまったく同じ
  • SIMカードは流用可
  • 保護ケース&カバーも流用可
  • フィルムも流用可
  • データ移行も簡単。10~15分くらいで完了します。

>> 保護ケースを着せ替える動画はこちら

Q3. iPhoneSE3へのデータ移行は簡単?

A3. すごく簡単です。次の動画をご覧ください。

Q4. iPhoneSE3に乗り換える目新しさは?

A4. 見た目の目新しさはほぼありません。iPhone8と同じ形やサイズの使用感に飽きたなら、iPhone12 miniへの乗り換えがお薦めです。

>> iPhone12 miniの乗り換えはこちら

Q5. iPhone SE2/iPhone12 miniの方が良い?

A5. それぞれに長所短所があるので、用途に合った端末を選びましょう。

  1. iPhone8と互換性が高く、基本性能が高く、Apple社のサポートがもっとも長い方が良い
    iPhone SE3
  2. iPhone8と互換性が高ければ、安い型落ち品でも良い
    iPhone SE2
  3. iPhone8に飽きたので、目新しさが欲しい
    iPhone12 mini

ちなみに筆者の考えでは、価格の割に機能アップした点が少ない iPhone13 mini を選ぶ選択肢はないため、オススメはしません。

>> iPhone SEをとにかく安く購入する方法とは
>> iPhone12 miniをとにかく安く購入する方法とは

iPhone SE3の口コミでの評判

iPhone SE3に機種変更した人たちの口コミを、Twitterで集めてみました。

良い評価

不満もある

本当にiPhone8からiPhoneSE3へ機種変更べきか?

冒頭にも述べた通り、筆者の結論は以下です。

結論
  • iPhone8からiPhone SE3には、 違和感なく移行できるのでオススメ
  • 買い替え費用を抑えたいなら、iPhone SE2もアリ
  • 目新しさと性能を求めるなら、iPhone12 miniが狙い目

この記事を読んで、iPhone SE3もしくはiPhone SE2へ乗り替える決心が付いた人は、以下の記事が必ず参考になりますのでご覧ください

>> iPhone SEをとにかく安く購入する方法とは

また、目新しさを求めて iPhone12 miniを検討される方は、以下の記事が必ず参考になりますのでご覧ください

>> iPhone12 miniをとにかく安く購入する方法とは

皆様の iPhoneライフが素敵なものになることを願ってやみません。

最後まで読んでいただいて、誠にありがとうございました。