【アップデート】「Mastodon Embed 2.4.3」で「スレッドの表示/非表示」に対応

この記事は約 3 分で読めます。

どうも、匠です。

何度かお世話になっているWordPressプラグイン「Mastodon Embed」ですが、この度アップデートがありました。

とても嬉しいことに、匠のリクエストを採用していただきましたので、ぜひ紹介させて下さい。

スポンサーリンク

WordPressプラグイン「Mastodon Embed」とは

WordPress記事にMastodonのトゥートを埋め込むプラグイン「Mastodon Embed」の使い方
海外では、Mastodon(マストドン)向けのWordPress(ワードプレス)プラグインが既に出ていますね。今回はその一つ、WordPress記事にマストドンのトゥートを埋め込むプラグイン「Mastodon Embed」をご紹介します...
スポンサーリンク

「Mastodon Embed 2.4.3」の更新内容

ginsterbusch/mastodon-embed
A WordPress plugin to embed Mastodon statuses. Contribute to ginsterbusch/mastodon-embed development by creating an account on GitHub.

更新内容の原文はこちら。

  • Added function to automatically pick out a single status from a conversation; enabled by default
  • Fixed missing ‘enable_debug’ parameter

後者は不具合修正なのでいいとして、前者を簡単に訳すると「会話(のトゥート)から1つのステータス(=トゥート)を自動的に抜き出す機能を追加。デフォルト:有効」ということです。

以前の仕様だと、下記のような返信(メンション)を含むトゥートを埋め込むと、関連する会話全体が表示されていました。

Nothing found.

今回の変更で下記のように各トゥートを別々に取り出せるようになりました。

最初のトゥート

Nothing found.

二番目のトゥート

匠が調べた感じだと、今回の変更で「center」というオプションが追加されたようですが、仕様通りに動かないように見えます。つまり以前のように会話をまるっと埋め込めなくなったようです。

匠は困らないのですが、もし困る方はプルリクエストもしくはQAをしてみてはいかがでしょうか。

ginsterbusch/mastodon-embed
A WordPress plugin to embed Mastodon statuses. Contribute to ginsterbusch/mastodon-embed development by creating an account on GitHub.
(2017/05/18 22:52)このエントリを書き終えた後、すぐに不具合報告したところ、速攻で改修してくれました!

= 2.4.3 =
* Replaced ‘center’ parameter with ‘no_center’, thus reversing its functionality (kinda); ie. center function is now enabled by default, but still only works in conjunction with the ‘no_iframe’ attribute set to ‘1’

わざわざパラメータ仕様の変更までしてくれたようで。ありがたい。
それに伴って、一部この記事を書き換えました。

スポンサーリンク

導入時の注意

新規インストールであれば、以前の説明通りにインストールする手順で問題ありません。

もしアップデートするのであれば、先に一度旧バージョンのプラグインをアンインストール、もしくは無効化した上で、新規インストール&有効化を行う必要があります。もし上書きしようとしても上手くいかず、エラーとなります。


さ、これで次のエントリが書きやすくなったぞ~!!