マストドン(Mastodon)初心者がホントに知りたい「Mastodonを楽しむためのブーストの使い方」

この記事は約 4 分で読めます。

マストドン(Mastodon)インスタンスにログインした皆様、以前の記事を参考にたくさんフォローして、たくさんお気に入りをつけましたか?

マストドン初心者がホントに知りたいのは「Mastodonが楽しめるフォローの方法」
「なんか流行ってる『マストドン(Mastodon)』とやらをやってみよう!」と軽い気持ちでMastodonインスタンスにログインした皆様、途方に暮れていませんか?「別にトゥートしたいことないし」「どれを見ればいいんだよ?」「誰フ...
マストドン初心者がホントに知りたい「Mastodonが楽しめる”お気に入り”(ファボる)の使い方」
マストドン(Mastodon)インスタンスにログインした皆様、前回の記事でフォローをたくさんできましたか?フォロワーも増えました?フォローをたくさんして色んなトゥートを見られるようになってくると、気になるトゥートや残したいトゥートが...

さて、mastodonの基本機能としてもう一つ「ブースト」がありますよね。これを上手く使えれば一段とMastodonを楽しめるのは間違いありません。その使い方がワンパターンになってませんか?使い方が沢山あるのはご存知ですか?

このエントリでは「Mastodonの楽しみ方」として、「Mastodonを楽しめる”ブースト”の使い方」をいくつもご紹介します。

スポンサーリンク

ブーストの基本

アイキャッチ:ブースト
まずは下記をご覧いただいて、”ブースト”の操作について確認して下さい。

マストドン(Mastodon)入門(2)返信してブーストしてお気に入りをやってみよう!
マストドン(Mastodon)をこれから始めるための動画を公開しています。今回は返信・ブースト・お気に入り(ニコる)という3つの操作をご紹介する動画となっています。なお、ニコニコ動画版マストドン(Mastodon)インスタンス「fri...

ちなみに、Twitterで言うところのRT(リツイート)です。そのため、Twitterでの使い方がそのまま流用できると考えて良いです。略称は定着していないようですが、BTが多そうです。

スポンサーリンク

Mastodonが楽しめる “ブースト”の使い方

このエントリを書くにあたって、下記のような問いかけをMastodonでしています。

☘️いつもの匠🌸 @itsumonotakumi

🔻ご意見募集🔻
Mastodon初心者👶が迷うことの一つに「どのトゥートをブーストするか」だと思うンですが、その使い道って下の3つ以外ありますかね❓

1⃣気にいったトゥートを公開(共有)
2⃣気に入らないトゥートを晒す(暴露)

他の面白い使い道が思いつかない、というか、匠はやってないんですが。。。

そこから匠に返信くれたフォロワーさんのコメントを参考にしています。

気に入ったトゥートを公開(共有)

マストドン:ブーストで共有
この使い方が一番メジャーです。教えられなくても、はじめはフォロワーさんにトゥートを共有する目的で利用すると思います。匠も、匠のフォロワーさんもこの使い方が多そうです。

今の Mastodon ではブーストしたトゥートの一覧表示はできず、あくまで自分のトゥートを遡ってみていく必要があります。そのため、確認することが難しい(面倒くさい)です。
※Twitterでも同様ですが、Mastodonも今後機能追加される可能性があるかもしれません。

疑問のある/テーマとなるトゥートを公開(提示)

マストドンで議論
トゥートをブーストして、その後に自分の考えをトゥートすることで、フォロワーさんに問いかける使い方です。たしかに匠もやりますし、匠のフォロワーさんからもご意見いただきました。

るぅ :white_check_mark:
Follow

@itsumonotakumi 疑問に感じる内容だったら、皆んなの意見を問う。・・・とかどうでしょう?

これはポジティブにもネガティブにも使うケースがありますね。

注意としては、フォロワーさん側が見るタイムラインだと、ブースとしたトゥートの表示と自分の意見のトゥートの間が離れてしまって意味が通じないことがあります。そんな時には自分の意見のトゥートに「>BT」を付けて「さっきのBT(ブースト)の話だよ」と明示的にする方法もあります。

タイムラインを彩る(装飾)

タイムラインの彩り
ちょっと変わった使い方としてはこんなものもあるようです。

Nothing found.

たしかに色んなフォロワーを欲しいときには他の人のトゥートでタイムラインを彩るのは効果的かもしれません。@crzaさんのように楽しそうに見てもらうためだったり、知的にみえるようにだったり、興味が趣味でタイムラインで埋まるようにだったり、沢山ブーストしているとそれらしく見えます。あるいはキレイな絵文字のトゥートをたくさんブーストするのも手かもしれませんね。

過去の自分のトゥートを繰り返す(再掲)

これは匠もよくやる使い方ではあるのですが、過去のトゥートを再掲示する意味でブーストする使い方です。

omimi
Follow

@itsumonotakumi
・過去のトゥートを、もう一度入力するのが面倒(自分の過去トゥートをブースト)

同じようなトゥートを再トゥートするより手軽で簡単ですからね。匠はブログのエントリをたくさん見て欲しくて、ブログの紹介トゥートを時間帯を変えてブーストするようにしています。

この使い方は、やり過ぎると鬱陶しいと感じる人が出てくるので、やり過ぎないようにホドホドにしましょうね。

気に入らないトゥートを晒す(暴露)

マストドン:ブーストで暴露
自分もフォロワーさんも嫌いそうなトゥートをブーストして晒すという使い方があります。

どっちかというと仲間内で楽しむために使う方法であって、あまり良い使い方とは思えません。知らない誰かを酷く批判するために使うのは控えたい使い方です。一つ間違えればトラブルになりますので、安易に行わず、気をつけてやりたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「ブースト」は、議論を加速させるという意味で使える機能ですから、やはりバンバン使ってていきたいところです!

ちなみに、ブーストされると通知に出て嬉しいもんですが、ブーストを消されても「ブーストが消えた」という表示はなく、そっと通知には出なくなります。気づくと淋しい気持ちになる点も考慮しつつ、匠に付けたお気に入りは消さないでくださいませ(笑)

皆様のMastodonライフが楽しいものになりますように。