問2.自分なりのマストドンと他のSNSの使い分けについて答えよ

この記事は約 6 分で読めます。

どうも、匠です。

「Twitterでいいじゃん?」「なんでFacebookじゃダメなの?」

新しいSNSが出ると、必ず既存のものでやれるだろう、と存在価値を問われるわけです。たしかに既存のSNSでもやれるけど、みんな何か理由があって使い分けているはずです。

そこで皆様に問いかけてみました。

☘️いつもの匠🌸 @itsumonotakumi


Twitterはじめ他のSNSと マストドン をどう使い分けてる?
タグ:

恐らく匠の問いかけとは関係ないトゥートもあろかと思いますが、参考になりますのでご紹介させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

匠の「SNS使い分け」

☘️いつもの匠🌸 @itsumonotakumi

匠の はこんな感じ。

Twitter: ブログ更新連絡&興味のある記事紹介
Facebook: 友人グループ利用
LINE: 電話代わり
Instagram: 意識高い系女子を眺める
mixi: 辞めてないだけ

あくまでプライベートはってことで。

ごく一般的な使い方ですよね、きっと。ほとんど特徴が無いので参考にならないと思います。

そこで、使い分けについて言及された皆様のトゥートを紹介してみましょう。

スポンサーリンク

皆様の「SNS使い分け」

※もし掲載がなんらかマズい場合はこちらにご連絡くださいませ。

omimi
Follow

Twitter:(本垢)ブログ更新告知+情報収集
Twitter:(裏垢)公演の実況とかラジオの実況とか気になるニュースとか
Google+:趣味系でフォローしている人の投稿を読む
Facebook:FBでしか連絡できない人用
LINE:マンションの管理組合の委員会で使いたいのだけれど(泣)
note:定期ツイート保管庫&販売ストアをまとめてるので、そこから毎日ランキングページをチェック
mixi:会社の告知があるときにアクセス
Instagram:なにそれおいしいの?
755:最近開いてないなー
DMM.yell:毎日yellが貯まるので、それを処理
Mastodon(.jp):言いたいことを垂れ流し
近いうちに自分のインスタンス立てるんで、そこで告知・宣伝活動&読者向けサロンにしたいなぁ…とか思ってたり。

スゴく細かく使い分けられてますよね。ここまでやれるとスゴいと思います。趣味×連絡相手で使い分けをキッチリされている好例ですね。

Follow

@itsumonotakumi
Twitter…鉄道ネタ(未マストドン移行分)・政治ネタ・より強く発信したい主張など
LINE…リアル付き合い
Pixiv…イラスト閲覧・図表アップ・小説アップ
小説家になろう…小説読んだりアップしたり
mixi…垢消してないだけ
Pawoo… (過去図表の閲覧性の観点から)・イラスト(受信のみ)
friends.nico… (発信力の観点から)・雑談
その他各マストドン…話題に応じて

多彩な趣味をお持ちで、その趣味ごとに使い分けでキチンと使い分けられており、非常に参考になりますね。あと、「マストドン統計局」、非常に勉強させてもらってます!

Nothing found.

こちらはコミュニケーションをとる相手で使い分けてらっしゃいますね。mixi / LINE で友人、Facebookで仕事、という使い分けは多いかもしれません。

Follow


Twitter: マストドンがきっかけで久しぶりに使い始めたけど最初のプロフィールと全然違う内容
Facebook: やってない
LINE: やってない
Instagram: やってない
mixi: 高校の同窓生の集まり。でも10年間内容を見てない

まるで引きこもりのようだ。

マストドンをきっかけに、再度Twitterをやり始めたというところが面白いですね。また、mixiを長いことやってなかった、なんて方は多いかもしれません。

Nothing found.

Facebookは敵!と言い切る潔さがスゴいですよね。Twitterとのギャップが激しい。。。マジメな話、Twitterを特化した話題で使い分けされてるわけですね。

Follow

私は住み分けがしっかり出来ているので、タイムラインを無視して言いたい放題言いたいときは鳥、話題に合わせてmastodonの各インスタンスを覗き(場合によっては書き込み)、もっと私的な場合はpathというクローズドSNSを利用するというSNSの使い分けをしているのですが、ネットに何事か書けるのと他人に連絡するのは別の案件だろ死ね

こちらはSNSをやりたいことで使い分けされていらっしゃいますね。最後の一文はともかく(恐

おた助 @atohws5555

SNSの使い分けなんかあまり考えてない。というか後追いで使ってるからなぁ。
遠い昔はパソ通(ニフティ)やメーリングリストでやり取りしてたこともあった。個人的にはmixiがもっと早くにおしまいになるかと思ってたんだけど、そこメインの知り合いも数人いるので使い続けてる。
そういう点では、マストドンはまだ周りで使ってる人あまりいないので、独立性高いけど、どう使ったもんだか。

· Web · 1 · 2

あまり意識せず、使い分けをこだわらないというのも一つの手かもしれませんね。それにしても古くからされてますね、、、たぶん世代が同じかは怪しいですが、NIFTY-serve には匠も少しお世話になってました(遠い目

Telmina📻 @Telmina

SNSの使い分けねえ。
ポッくんはマストドン以外では事実上Twitterのみ。最近Twitterでは政治がらみのことを中心に書き、それ以外をマストドンに持ってきている感じではあるが、明確な線引きをしているわけではない。気分次第だし、インスタンスの使い分けもテキトー。

こちらもTwitterを特化した話題で使い分けされてるわけですね。それ以外をマストドンにっていう気持ち、分かります。緩くて楽しくて良いですよね。

Follow

マストドンでは知り合い誰も居ないけど、ツイッターだとみんな顔見知り。だから本来の自分、っていうのも出しづらい。少なくとも表向きに心を化粧している自分で居るからキャラが違う。内面や深層部に近いのはマストドン。使い分けができている、って面では良いんだけど。何かあった時、冷静になって過去の同じ時間帯投稿を見比べると我ながら面白いんだよなあ。SNSは発信するだけじゃなくて自分の考えを文字にして記録に残せるからこそ、振り返りがし易い。人に見える、記録に残る分、下手なこと言えないけどね

顔見知りかどうかで使い分けという側面で有りながら、キャラか本音かで使い分けということになっているということですね。あと後ろ2文が深いけど、真理ですね。だからこそ、お酒に酔ってSNSをやるのは辞めておきたいところですね(汗

Follow

【SNS】
facebook → 私生活投稿、直接お会いした方のみ友達、名前バレ・顔出しオールOK、自己顕示欲と承認欲求が満たされる(気がする)
Twitter → 殆どやっていない、技術的な人たちとは Twitter でしか繋がっていないので技術的な情報交換用、フォローはネット上の知人のみ
LINE → SNS としては利用していない、リアル友達とのメッセージ交換用
mixi → 実は今でもたまに覗いている、廃墟探検に近い
Mastodon → アーリーアドプター的に試験利用、マストドンでしか絡まないコミュニティとの交流用、ふともも

ほとんどはコミュニケーションをとりたい相手の知人で使い分けをされているようですね。でも、ちょっと趣味が垂れ流れてますけど、、、


(以下は 2017/05/28 PM に追記しました)
mstdn.fm の方々から積極的なコメントをいただきました。

Nothing found.

Facebookが「名刺」的な役割というのはよくあるかもしれませんね。LinkedInが転職活動的な色を出しすぎてるせいもあるかも。そんな中、Mastodonが緩さを演出してて良いですね!

いまなが(.fm) @imanagat

SNSの使い分け

Facebook
リアル友達の動静確認と関係維持
過去友の掘り起こし

Twitter
情報収集。見ているのは、マスコミ関係と有名な評論家や学者や経営者の発言のみ。

mixi
放置

LINE
リアル友達、家族との連絡や予定の調整、情報交換など。

Mastodon
今のところ主な活動場所です。思ったことをそのままに、あまり飾らずに喋っています。とても良い気分転換になっています。

以上のどれもやっていない、化石のような頭を持ったリアル友達との連絡が非常に面倒くさいです。『俺のポリシーに反するからやらない!』んだとさ。何のためのポリシーだよ。お前原始人か?
人間関係も断捨離する必要があります。

· naumanni · 0 · 3

Twitterを情報収集ツールとして使っている点がポイントかと思います。全てのSNSで積極的な発言をするわけではなく、情報収集と発信で使い分けをするというのも一つのやり方だと思います。スネーク!(ぉ

shinmyc (.fm) 🐘 ⋆⋆ @shinmyc_fm

SNSの使い分け。
Twitter歴は8年になりました。ライフログ的な使い方や馴染みの垢との挨拶とかがメインですかね。
FacebookはTwitterと同時投稿をするくらいで、返信だとかが来た時以外にはほとんど見ていない。
Google+もTwitterと同時投稿することがメイン。馴染みの垢の投稿を定期的に見ている。
LINEは家族などとの連絡や情報共有がメイン。
Swarmはほぼライフログだが、時々TwitterやFacebookにイベントの同時投稿している。
PathはSwarmやTwitterに同時投稿する目的で使っていたが、諸事情で使用停止状態。
その他、Mediumだとかなんだとか色々と手を出したけれど、ほぼ放置状態。
最近は時間があれば殆どの時間、Mastodonでいろんなことを試して楽しんでいる。確実にSNS老人会のメンバーですねw

· naumanni · 0 · 1

Twitterをライフログ、ほとんど同時投稿で返信以外はほとんど見ない、情報発信先としての使い分けということですね。コミュニケーションというより、RSS的な発信先として使い分けてるというのも一つの形かもしれません。


(以下は 2017/05/30 PM に追記しました)

Follow

Twitter1:夜のお仕事関係(お客さん、同業、同僚)
Twitter2:本音垢
Twitter3:音ゲー情報収集
FB:みんなのリアル自慢にうんざりして垢削除
mixi:辞めてないだけ
LINE:タイムラインは見ない
Instagram:クラブ情報収集
mastodon:言いたいことをなにも気にせず言う場所。他のインスタンスにお出かけはまだ本気になってない。

こちらも個性が出ていて、いろいろ想像してしまいますが、それはさておき。TwitterとInstagramで情報収集、別垢のTwitterとMastodonで呟くという使い分けですね。この方のように Twitterの複数アカウントをたくさん使い分けてらっしゃるケースも多そうです。


(追記:2017/6/3)また2つ、違ったパターンをいただきました。

インスタンス運営に苦労されているのはさておき、SNSだけでなく、マストドンのインスタンスでも使い分けをされています。ポイントはROM専、つまり情報収集での使い分けが多い点です。たしかに、情報収集の手段として、SNSは欠かせなくなってきましたからね。

Nothing found.

SNSに留まらない使い分けについてトゥートされています。マストドンは「ひとりごと」と割り切ってらっしゃるのが面白いですね。


コメントありがとうございました。(匠宛で無いにせよ

スポンサーリンク

「SNSの使い分け」論

えふしんさんが興味深いコメントをされています。

えふしん ( .fm ) @fshin2000

新しいSNSは既存のSNSから適材適所を切り取ることで発展することが多いのだが、ツイッターがmixi日記から「もっと高頻度で書きたい」を奪ったとすると、「もっと周りのこと気にせず書きたい」ニーズはマストドンは切り取れそう。基本的に永遠のオルタナティブでいることが重要かもしれないが、それはミクシィ日記が廃れたことを考えると先はわからんな。

ホントにえふしんさんは大局観がありますね。さすがに納得させられます。さらに切り取った先が興味などによって細分化されているところも付け加えておきたいところです。

ただ、「永遠のオルタナティブ」というのでは面白く無いので、Twitterへの不満の受け皿から始まったマストドンによる「下克上」も期待しておきたいですね!

スポンサーリンク

「SNS使い分け」募集

今後もハッシュタグ「#SNS使い分け」で書かれたトゥートは、掲載させていただきたいと思います。それによって、このエントリを見た方がまた新たに自分なりの楽しみ方を見いだせると、より一層マストドンが面白くなるからです。

みんなでマストドンを楽しみましょうね!!


参考までに、こちらもご覧下さい。

問1. Mastodon(マストドン)の面白さを分かりやすく説明せよ(50字以内)
どうも、匠です。突然ですが、皆さんはMastodon(マストドン)の説明できますか?特に「マストドンの何が楽しいのか?」ができますか?匠がそれを思う発端はこんなやり取りでした。パターン1)妻ねぇ、そん...
スポンサーリンク

更新履歴

2017/6/3
:トゥート2件追加

2017/05/30
トゥート1件追加
2017/05/28
トゥート3件追加
2017/5/27
新規掲載