英語が苦手なエンジニアが無料サービス「ENGLISH ACADEMIA」を受講してみた(2)

この記事は約 3 分で読めます。

前回に続いて、毎日受講していくことにしました。

参考:匠の英語スキルと環境

  • TOEIC 650点前後(体調依存)
  • 海外旅行あり
  • 留学経験なし
  • 仕事で使う必要はあるが、誤魔化している。
  • 子育てと仕事で多忙な中で勉強時間を捻出中
スポンサーリンク

ENGLISH ACADEMIA

東京大学が発信する無料のeLearnigサービスです。

UTokyo English Academia
UTokyo English Academiaは「東京大学 大学総合教育研究センター」が作成した、大学院生、研究者など英語で教える方を対象とした英語学習のためのeラーニングサービスです。

今回はその2回目を受講してみました。

スポンサーリンク

Module 2: Explaining a Progress in Your Research in a Lab Meeting

サッカーが好きそうな理系のおに〜ちゃんが発表下手を改善したいという話。研究室で同僚たちに進捗発表することを想定した内容でした。

所要時間

40分(読むだけなら20分弱)

テーマ

ゼミでの研究発表における表現とコツ

概略

  • プレゼン目的の認識
    • 特徴的な進捗を伝える
    • ゼミならフィードバックを貰う(仕事ならどうだろう。。。)
    • 発表の構造
    • 良いプレゼンは良い構造
    • 主題やゴール、概要を最初に
    • 適切な長さの説明要素
    • 最後に結論
    • 発表中はプレゼンの構造と位置を聴衆に示すべき
  • 質疑応答
    • 分からなければ、もっと詳しい質問を繰り返す
    • わかりやすく短い文で回答
    • 詳しい説明では論理構造を意識すべき
    • 質問者に謝意を示す

構造を特に意識しよう、というのは研究発表ならではな気もしますが、ビジネスシーンでも同じです。わかりやすいプレゼンはやはり構造がしっかりしていますよね。

今回の表現集

  • 発表の目的を明示する表現
  • 発表のアウトラインを説明する表現
  • 研究の課題と目的を説明する表現
  • 概略を述べる時に使う表現
  • 説明や議論を締めくくる表現
  • 結論を述べる時に使う表現
  • 回答を締めくくる表現
  • 質問者に謝意を示す表現

表現例が動画付きでたくさんあるのが魅力です。実際に使う場面までどうにかストックしておきたいところ。
(そういうときに限って、どっかで分からなくなってるのが常ですが。。。)

スポンサーリンク

実践

匠が会社で使うとすると、社内ミーティングでの説明を想定します。
特定の案件の状況について説明するつもりで内容を作ってみるとこうなります。

The aim of my presentation today is the issue of AAA company’s deal.

I’m telling about three parts.
First, they understood our products and the solution of their problems. But they are cautious about adopting it.
Second, I think two technical issues for adapting it by them. I research the solution for these issues continually.
Third, maybe, they have no budget for purchasing our products this year.

To sum up our discussion, this customer’s deal will delay next year.

Have you any question?

気がつくとネガティブな内容になってしまったのは日頃のくせでしょうか。。。
しかしながら、構造を意識するのと、表現を流用するのには良さそうです。

こういう感じで、毎日どんどん実践していきたいと思います。

(おわり)

//takulog.info/utokyoea03/