英語が苦手なエンジニアが無料サービス「ENGLISH ACADEMIA」を受講してみた(6)

この記事は約 3 分で読めます。

どうも、匠です。

完全に自己満足エントリというか、単なる自分の学習ノートになりつつあるエントリです。。。

しかしながら、これまでの講座内容を見る限り、ある程度英会話ができる方がより生かせる内容になっていますね。

だたし、無料なので、その辺のレベルは気にしないということで。

スポンサーリンク

ENGLISH ACADEMIA

東京大学が発信する無料のeLearnigサービスです。
ENGLISH ACADEMIA

今回はその6回目を受講してみました。

スポンサーリンク

Module 6: Socializing at a Conference

また理系メガネのイケメン君が登場するんですが、ちょっとシャイな感じでコミュニケーションに困ってるようです。たしかに見た目からシャイそうだしなー(偏見)

テーマ

学会参加者とのコミュニケーション

所要時間

25分

受講メモ

  • 知り合いを作るために
    • まず挨拶
    • 天気、場所、食事などで軽い雑談
    • こなれたら自己紹介、研究や学会の話題へ
  • 会話を盛り上げる
    • 相手のプレゼンについて質問する
    • あいづち
  • 会話の終わり
    • 連絡先交換

この辺はビジネスだろうがなんだろうが、あまり変わりませんね。

Module 6 から匠が使いたい表現

  • 最初
    • Do you mind if I have a seat here?
  • 盛り上げ
    • Excuse me, could I ask you a couple of questions about your presentation?
  • あいづち
    • I am glad to hear that.
    • That’s too bad.
    • It must be fun.
    • It must be tough.
  • 会話の切り上げ
    • I enjoyed chatting with you. I hope we will meet again.
    • I really appreciate your time and patience with me.

日本語でなら当たり前でも、英語だと戸惑いそうなので、例文が揃ってるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

実践

さて、匠が仕事だとで使うとすると、海外ブランチでのイベント後の場面を想定します。
プレゼンを行った海外ブランチメンバーに話しかけて仲良くなるイメージです。

Hello! Do you mind if I have a seat here?
Thanks. Could I ask you a couple of questions about your presentation?
I am interested in the case of your presentation.
Is that case offen occur? And how offen that case occur in a year?

I am glad to hear that. I would like to talk your case to our customers.
I enjoyed chatting with you. I hope we will contact again.
Could I send you an email about this case again?

こんな感じでしょうか。
弊社は海外ブランチでのディスカッションよくあるので、使う場面がありそうです。


(参考)匠の英語スキル

TOEIC650点(体調依存)
海外旅行経験あり
留学・駐在経験なし
仕事英語を使う必要あり。
誤魔化している。
勉強状態仕事と子育てで多忙な中、勉強時間を捻出中。

(おわり)