Surface Pro / Windows 10 タブレットを快適にするタッチパッド ジェスチャー早見表

Surface Pro と Windows 10 で新しい使い方、より効率の良い使い方を調べるのが楽しくて仕方ありません。

そんな日々の中、先週までは Surface Pro + Bluetooth トラックポイント・キーボードを使いまくってました。

しかし、外出が多い我が身を考えると、その重さと一体感でこちらを無視することができませんでした。

マイクロソフト
¥19,390 (2022/04/21 12:01時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場

そんなわけで、画面のタッチを中心として、煩わしかったタッチパッドを駆使したいと思わなかったんですが、ふと複数のタッチパッドジェスチャーがあることに気付いたわけです。

というわけで、この記事では同じような思いをしている人、タッチパッドが苦手な人・嫌いな人、使い切れていない人のために、早見表を作ってみましたので紹介します。

Windows 10 タッチパッドジェスチャ 早見表

指の数方向対応する
ショートカットキー
効果
2本指上下「PageUp
「PageDown」
スクロール
ピンチイン「Ctrl」+「+」拡大
ピンチアウト「Ctrl」+「-」縮小
タップ「Shift」+「F10」その他のコマンドを表示
(右クリックと同じ)
3本指「Windows」+「d」デスクトップ表示
左右「Ctrl」+「Tab」ウインドウ切替
「Windows」+「Tab」タスクビュー表示
-(デスクトップ表示した場合)
ウインドウを元の状態に戻す
タップ「Windows」+「s」検索ウインドウ表示
4本指左右「Windows」+「Ctrl」+「→」
「Windows」+「Ctrl」+「←」
仮想デスクトップ切替
タップ「Windows」+「a」アクションセンターを開く

タッチパッドジェスチャーの設定変更

次の順に設定画面を開くと、ジェスチャーの効果を変更することが可能です。

スタート > 設定 > デバイス > マウスとタッチパッド

※画面は Windows 10 Creators Update版

個人的には、端末を変更したときに備えてデフォルトのまま使いたいと考えています。

参考記事

なお、下記の記事もご覧ください。

Attention Required! | Cloudflare
スポンサーリンク
MiniTool Partition Wizard バナー

スポンサードリンク

この記事の執筆者
いつもの 匠

システムエンジニアの皮を被ったガジェッター。「これは便利だ!」と感じたことを、誰かにシェアせずにはいられない生物。Apple / Android / 3Dプリンタなどのガジェットが大好物。現在スマホ10台を研究中。3Dプリンタでは1年で200個出力して成果物やTipsなどをTwiter & Facebook & Instagramでそれぞれ公開。これからもITガジェットや3Dプリンタのノウハウやお得な情報を発信して、少しでも誰かのお役に立てば幸いです。(English OK)

>> 詳細なプロフィールはこちら
>> 3Dプリンタの成果物はこちら

新着記事の配信やってます。
Windows
いつもの匠